最終更新日: 2023.03.17

日本ドローンアカデミー 東京本校

JUIDA認定スクール日本ドローンアカデミーは、JR五反田駅から徒歩3分で通いやすいです。
卒業後のサポートも手厚く、初心者でも安心して受講できます!
コースの飛行実習は21時間で、他のドローンスクールの平均10時間より長いのも特徴です。現場で即戦力になれるドローンの操縦スキルが身に付くことでしょう。

※札幌にも分校があります。

ドローンスクールの練習風景
日本ドローンアカデミーの学生が先生からドローン操作の指導を受けてれる
日本ドローンアカデミーの男性が室内練習場でドローンを飛ばしている。
日本ドローンアカデミーの室内ドローン練習場・授業中の練習風景。
日本ドローンアカデミーの授業で、屋外でドローンを練習してる風景。
日本ドローンアカデミーの授業で、屋外でドローンを練習してる風景。
日本ドローンアカデミーの座学風景。教室に受講してる生徒たち。
ドローンスクールの練習風景 日本ドローンアカデミーの学生が先生からドローン操作の指導を受けてれる 日本ドローンアカデミーの男性が室内練習場でドローンを飛ばしている。 日本ドローンアカデミーの室内ドローン練習場・授業中の練習風景。 日本ドローンアカデミーの授業で、屋外でドローンを練習してる風景。 日本ドローンアカデミーの授業で、屋外でドローンを練習してる風景。 日本ドローンアカデミーの座学風景。教室に受講してる生徒たち。
キャンペーン情報

開催中のキャンペーンがございません。

詳細
強み
カリキュラム
講師紹介・生徒の声
アクセス

JUIDAで規定されている飛行実習時間を大きく超えた受講内容で、受講生から高い評価を得ているのは日本ドローンアカデミーです。資格取得をゴールにせず、現場で活かせる専門性が高いスキルを身につけられるスクールとして注目を集めています。

現役ドローンパイロットが指導を行うため、安全にドローンを運行するための基礎知識から空撮技術まで幅広い知識を得られることがメリットです。


施設

講習内容

住所   東京都品川区西五反田 2-4-2東海ビル4階
場所広さ
  非公開
定休日  
 
不明
営業時間  
09:30〜18:00

講習種類  ドローン操縦士+安全運行管理者コース
      安全運行管理者コース

取れる資格 ▶︎無人航空機操縦技能証明証

       無人航空機安全運航管理者証明証

✓飛行時間21時間!


他のドローンスクールよりも長い時間の実技訓練を受けられます。JUIDA資格を取得するために最低10時間の飛行経験が必要ですが、ここでは21時間の訓練になります!

JUIDA認定校で安心!


JUIDAとは一般社団法人日本UAS産業振興協議会のことで、現在日本最大のドローン管理団体です。
認定校であることで、コースはJUIDAが定める科目(操縦技能・安全運航管理者)を学ぶことができるので安心。

✓卒業後の相談窓口


卒業後、ドローンの購入から保険の手続き、各種申請やドローンの修理手配方法 e.t.c、どんなことでも分からないことがあったら、お気軽に当スクールへご相談できる!

二等無人航空機操縦士コース(初学者向け)

目的


対象

初心者向けのドローン講座です。基本のスキル、航空知識や基礎ルールを学ぶ。


限定無し

コース詳細

無人航空機に関する規則、操縦者及び運航体制、リスク管理になります。例:飛行計画、リスク評価結果及び飛行環境の確認、運航体制、手順、 役割分担等の管理の確認、機体の状況、 操縦モード、 バッテリーの確認、フェールセーフ機能の適切な設定、 飛行経路の設定、 自動飛行の設定…など

オンライン座学10時間+実技3日間

※また、オプションで22000円を追加すると目視飛行の講座を一緒に受けられます!


受講期間&費用 220,000円+入学金22,000円(税込)

二等無人航空機操縦士コース(経験者向け)

目的





対象

経験者向けのドローン講座です。基本のスキル、航空知識や基礎ルールを学ぶ。



・日本ドローンアカデミーの修了生であること
・JUIDA等の民間技能認証等を有すること
・航空局の飛行許可承認を取得した経験があること

コース詳細

無人航空機に関する規則、操縦者及び運航体制、リスク管理になります。例:無人航空機の機体の特徴 (機体種類別・飛行方法別)、飛行原理と飛行性能、操縦者のパフォーマンス、安全な運航のための意思決定体制 (CRM 等の理解)、飛行の方法に応じた運航リスクの評価及び最適な運航の計画の立案など


オンライン座学10時間+実技1日間


受講期間&費用 198,000円+入学金22,000円(税込)2日間

講師紹介


講師の一部紹介します!

山崎英紀

報道カメラマンの世界で空撮のオペレーションを行う。飛行経験も豊富で若手カメラマンへの指導も行う。ドローンレース ドバイ国際大会日本代表(チームFPVロボティクス)に参加。


上川正晴

CMや企業のプロモーションビデオ、イベント映像、 音楽PVまで幅広く演出を担当、 現在も映像業界で活動する一方、2016年10月7日、合同会社アサヒ空撮を設立。映像制作のノウハウを生かし、クリエイティブな空撮を行う。

吉田直己

2015年 EE東北’15UAV(マルチコプター)競技会の総合技術部門で優勝し、MRHA-フライト審査員の資格を取得。
ほかにも受賞経歴・取得した資格がたくさん。

※公式サイトから引用。

そのほかにも経験や資格を所持してる講師が多数!

  

東京本校
東京都品川区西五反田2-4-2-4F ENBUゼミナール内
交通手段
JR五反田駅 徒歩3分

  

写真一覧

※この記事の写真・情報は公式から引用しています

関連記事

  1. ドローンスクールを選ぶ際のポイントは?失敗しない選び方!

  2. 楽天ドローンアカデミーの外見。和風な建物とピンク色のバナー。まるで京都。

    楽天ドローンアカデミー

  3. 越後屋ドローンスクール新潟湯沢の校舎の外観

    越後屋ドローンスクール

  4. ドローンスクールに学んだスキル・経験で作るキャリアパスと就職の可能性について

  5. さくら群馬ドローン学校 屋内広い練習場

    ドローン教習所さくら群馬校

  6. 東京ドローンスクールのホールと室内練習場、椅子

    東京ドローンアカデミー

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。